第1回 絶対使うスペイン語 「お願いします」「すいません」「ごめんなさい」

Por favor(ポル ファボール)
お願いします

このスペイン語は、
英語で言うPleaseですね。

会話がまだ上手ではない時には
非常に役に立ち、相手に誠実な印象をもたれるので
どんな時でも使う癖をつけましょう!

もう一つとてもよく使う単語として

perdon(ぺルドン)
すいません

ごめんなさいという意味よりか英語で言う
excuse meですね。

シチュエーションとしては、、下記ですかね。
==========================================
・道を尋ねるとき
・すれ違いにぶつかって謝るとき
・ウェイターを呼ぶとき
==========================================

最後にperdonと似ているが使い方が違う単語の

lo siento(ロシエント)
ごめんなさい

こちらが英語で言うsorryになります。

各単語を分解すると

lo→それ
sietnto→sentir(感じる)の現在形

sentirの単語もよく使います。
使い方などは次回以降に紹介しますね。

最初は単語を丸覚えするべきですが
単語の構造などを理解してきたら
意味を覚えやすくなるはずです。

ただ、ちょっと謝るときに
日本人の感覚だとごめんなさい(lo siento)を使う意識が
働きますが、海外ではperdon(すいません)を使う頻度が高いと思います。

本当に悪いことをした時に
lo sientoでもいいのではないでしょうか。
これは人それぞれのキャラクターにもよりますが、、。

スペイン語の学習方法はいろいろあります。
少しづつ会話に役に立つ単語を覚えていきましょう。
また言語の上達には、一つの言語ばかり勉強しないで 多言語の学習をする事で、相乗効果が期待できますよ~

ランキングに参加しています!
記事を増やす励みになりますのでポチっと応援お願いします~

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

3 件のコメント:

  1. スペイン語はじめました

    返信削除
    返信
    1. がんばってください~
      最初は達成できるぐらいの目標を設定して、勉強を楽しく続けらるようにするのがポイントだと思います。

      削除
  2. スペイン語楽しい。

    返信削除