アラビア語 第3回 基本の挨拶は丸覚えが一番。ただアラビア語の挨拶は意味もあります。その1

さてどの言語も同じですが、挨拶は一番最初に覚えようとしますよね!

文法とか単語とかは、自分なりの覚え方を実践しているかと思いますが
挨拶は、シンプルに丸覚えが一番ですね。
しかも会話で使う頻度が多いので、意識せずに覚えられるかと思います
また、いくつかのアラビア語の挨拶は、単語に意味があるので、さらに覚えやすいかと思います。

アラビア語の挨拶をまとめてみました。

السلام عليكم(アッサラーム アライクム)
こんにちは

聞いたことがある挨拶で、アラビア語の挨拶難しい~と思ってしまう挨拶のひとつです。
長くて覚えにくいという印象ですが、基本の挨拶なのでがんばりましょう。
直訳すると「あなた方の上の平和」でしょうか。
英語に強引に直訳すると
happiness on youです。

意味が分かると覚えやすいですね!
一般的には、イスラム教の人たちが使う挨拶です。国やコミュニティーよって違うかと思いますが
イスラム教でなくても使える挨拶のようです。

こう挨拶された場合の返事があります。

و عليكم السلام(ワ アライクム アッサラーム)
こんにちは

単語が逆になっていますね。そして
最初の و (ワ)は英語のandの意味です。

続いての挨拶も、同じ「こんにちわ」という意味です。

أهلاً(アハラン)
こんにちは(

次も一般的な「こんにちわ」ですが、「ようこそ」というニュアンスを含んでいるようです。

أهلاً وسهلاً(アハラン ワ サハラン)
こんにちわ(ようこそ)

مرحباً(マルハバン)
こんにちわ(ようこそ)

一気に似たような挨拶を紹介してしまったので、混乱してしまうかと思いますが、

السلام عليكم(アッサラーム アライクム)
أهلاً(アハラン)
こんにちは

の挨拶を会話で使ってアラビア語に慣れていきましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿